板金塗装修理事例

トヨタヴィッツ ヘコミの板金塗装修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

埼玉県さいたま市のトヨタヴィッツ様より大きなヘコミの板金塗装修理をご依頼いただきました。かなり大きなヘコミですが鋭いヘコミではないので板金塗装修理で対応いたします。

こちらのパネルは溶接で貼りついたパネルなので簡単に交換するわけにはいかない部品のため修理が可能であれば当店では積極的に修理を行います。
と云ってもなるべく元の形に復元するために丁寧に板金作業を行います。裏からは手が入らないため表から引っ張り出して修正いたしました。

何とかほぼ元の形に復元できましたのでこの後薄くパテ処理を行い塗装してまいりますが、残念ながらこの先の写真を撮り忘れてしまいました(汗)今回はリヤバンパーも塗装修理で行っています。

今回の様な溶接パネルを交換すると部品代だけでなく工賃がとても高価になります。パネルの途中でカットして溶接して・・・とても大変な作業になります。また、お車にも大きな負担が掛かってしまいます。そのため可能であればこのように板金修正することを当店ではお勧めしております。

ディーラーさんなどで「部品交換」と言われて高額なお見積りでお困りの方は一度ご相談ください。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

交換より修理することで環境とお財布に優しい板金塗装修理
キズヘコミ、事故車の丁寧な板金塗装修理は埼玉県さいたま市のドライバーズピット


  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る