Staff Blogスタッフブログ

また台風・・冠水・水没注意

2017.10.28 by kurosu

 

今週初めの台風は皆さん大丈夫でしたか?今回の台風は凄まじく強かったですね(>_<) 出勤の際、私はいつもより早く家を出ましたがすでに道は渋滞・・・原因は、道の冠水でした。結局いつもの倍時間がかかりましたが、なんとかギリギリで間に合いました。今週は、水没車両の入庫も多くバタバタな1週間となりました。
ちなみに当社は、水没車両の受け入れもしておりますので、搬送先にお困りの方ご連絡下さい。TEL048-623-2588
しかも又台風が来ているので注意です。さらに前回の台風と同じルート・・・

台風が過ぎ去り気になったことがあります。それは、お客様より室内の雨漏りを発見したということです。特に多い場所は、多くの車のスペアタイヤ保管場所になっている一番後ろのリアフロアです。原因の様々ですが、当社の場合シーリング割れが多いです。シーリングとは鉄板と鉄板を溶接してその上からシーリングを塗ります。水の浸入を防ぐ目的です。分かりやすくすると、お風呂場の浴槽の周りに白いパッキンがあると思いますが、それのような物です。つまり、劣化をするとそれに亀裂が入りそこから水が浸入して室内に入ってくるということです。そのままにしておくと鉄板錆びやカビなどが発生するので早めに気がつくことが大切です。タイヤのゴムと似てますね。

修理の場合、室内乾燥などに数日かかってしまいます。お見積りのために分解作業が必要な場合は、分解料金がかかりますが、必ず事前にお客様の確認を致しますので、ご安心下さい。大雨が降った次の日は、後ろを開けて確認してみて下さい。

さてこちらは今週の作業中の写真の一部です。大き目の板金からキズヘコミの修理まで満遍なくご用命いただけました。当店はキズヘコミの修理 中古部品を使ったお財布と環境に優しい修理 保険をご利用の事故車の修理など車の外科医としてご要望にあわせた修理が可能ですので、ぶつけてしまった時には当店にご相談ください。

かなり入庫が多くなっておりまして代車が不足しがちですので前もってご予約をお願いいたします。修理事例も溜まってしまっているので来週は頑張ります!

明日は台風なのでビデオでも見ながらゆっくりします!来週もよろしくお願いいたします。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ