Staff Blogスタッフブログ

エアコンの効きが悪い時

2017.05.09 by kurosu

8日より通常営業しております。

良い天気に恵まれたゴールデンウイークになりました。渋滞が大変なことになっておりましたが、もしエアコンが効かなかったら??もしエアコンの効きが悪かったら??想像するだけでゾッとしてしまいますね。

エアコンの効きが悪い時にガソリンスタンドなどでガスを補給することがあると思いますが、これは気をつけなければいけません。エアコンのガスが減った事による症状なのか?リレーなどのトラブルで効かないのか?など

エアコンが効かない原因を探らずにただガスを補充するのはとても危険なのです。規定量より多く補充すると構成部品を痛める事になります。

エアコン構成部品はコンプレッサー、エバポレーター、コンデンサーなど高額な部品が多いため、過充填してしまうとこれらの部品に負担がかかってしまうのです。

例えばガスの量は規定どおりであっても、そのガスの中に水分などの不純物が増えてくるとエアコンの効きが著しく悪くなります。

当店ではエアコンガスクリーニングサービスを取扱しています。写真の様な装置につなぐと、車内のガスを一度回収してクリーニングして元に戻すのです。その際、規定より少ない分があれば、必要なだけ新たなガスを補充できるのです。これだけでかなりのエアコンの効きが改善されます。

更にワコーズの「パワーエアコンレボリューション」を添加することで、エアコン作動時のパワーロスを抑え、燃費向上とエアコンの効き向上を実現いたします。

是非、エアコンガスクリーニングとセットでのご利用をお試しください。
ご予約のご連絡お待ちしております。

愛車のキズヘコミの修理 板金塗装 オールペイント
エアコン修理は埼玉県さいたま市のドライバーズピット

は必須項目です。必ずご入力ください


  

写真添付(お車の写真などあれば添付ください)



添付可能なファイル形式:gif,jpg,png,pdfファイルで10MB以内


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ