Sheet Metal Paint板金塗装修理事例

スバルフォレスター 板金塗装修理

2018.01.23 by haishima

埼玉県さいたま市のスバルフォレスター様よりドアとフェンダーの凹み修理のご依頼です。
ディーラーさんでドア交換を勧められて困ってご相談いただきました。この程度なら問題なく修理可能です。写真だと分かりづらいですが複数のヘコミやキズがある状態で板金作業を慎重に行わないと修理範囲が拡がってしまいパテだらけになってしまいます。

丁寧に板金修正を行いパテ処理からサフェーサ塗装を行いました。

調色も完成し塗装専用ブース内で埃をシャットアウトした環境で綺麗に塗装していきます。

お客様のご要望で容易に外せる部品のみ取外して塗装いたしました。ブルーパールのカラーベースを丁寧にぼかし塗装を行い、3対1のクリヤーをフェンダーからドアにかけてしっかりと塗り上げました。
この後に磨き作業を行い部品を取付して完成です。
交換が必要を云われていたお客様でしたので、修理されたお車を確認して大変喜んで頂けました。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。
【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

スバル車とフォレスターのキズヘコミの修理 事故車の修理は「部品交換から修理」にこだわるさいたま市西区のドライバーズピットへご用命ください。

東松山方面のキズヘコミの修理は
ハイシマボデー

住所:埼玉県東松山市下野本531-4
TEL:0493(21)3770

詳細はこちらから   


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ