Sheet Metal Paint板金塗装修理事例

ダイハツアトレー 板金塗装修理

2017.06.25 by haishima

埼玉県ダイハツアトレー様よりリヤゲート交換のご依頼でした。

ところが、驚いたことにこのリヤゲートは生産中止という事で新品部品が無いことが分かりました。ゲートどころかほとんどの部品が生産中止&在庫無しと云うことなのです。大変慌てて中古部品を探したのですが一切なしと云う回答でした。そんなに古いお車ではないと思うのですが・・・もう少しメーカーさんもお客様目線で新車販売だけではなく購入されたお客様の満足度向上にも配慮して欲しいものです。

このお車は中古で購入されたばかりで外装だけでなく室内も新車同様にピカピカで、ディスプレイとしても活用されるため当然の事ながら何とか復元しなくてはなりません。

そこでお客様のご了解の下で板金塗装修理することになりました。

簡単な粗出し作業の後、剥離剤を使用して塗装を剥がしていきました。写真をご覧になると分かるとおり所々にパテが入っていて修復暦のあることが分かります。年式から考えると仕方がありませんね。

とても完璧とはいえませんが丁寧に板金修正を行いならし板金で表面を整えてほぼ元の形に復元できました。いや~流石に大変な作業となりました。

パテ処理からサフェーサ塗装を行っています。塗装専用ブース内でこの様に吊るして裏表同時に塗装します。

そして、バンパーなども部品が無いため修理してリヤゲートと一緒に塗装いたしました。今回の様な大きなヘコミを修理するのは特別な事例で通常は交換になります。但し部品が無い場合や輸入車などで部品代があまりに高価な場合にはこの様に板金修理することもできます。

板金修理とはいっても、パテで形を作り上げるような修理ではなく、鋼板を元の形に極力戻してパテは表面の精度を高めるために使用する程度の板金修理を心がけています。まだまだ修行中の身ですので完璧な修理は無理ですが丁寧な板金修理で交換しなくても喜んでいただけるようなならし板金ができるように精進しております。

お客様には作業中の写真も差し上げてとても喜んで頂けました。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

愛車の板金塗装修理
丁寧な板金修理、ならし板金をお望みなら埼玉県さいたま市のドライバーズピット

は必須項目です。必ずご入力ください


  

写真添付(お車の写真などあれば添付ください)



添付可能なファイル形式:gif,jpg,png,pdfファイルで10MB以内

 

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ