Sheet Metal Paint板金塗装修理事例

トヨタマークⅩ 屋根キズ塗装

2018.04.08 by haishima

埼玉県のマークⅩ様よりボンネットからルーフ トランクにかけての傷の補修塗装のご依頼でした。202のツーコートソリッドブラックカラーで細かいキズも大変目立つお色です。屋根の塗装なので前後のガラスも外して大変な作業となりました。ご予算の関係もあり外す部品のご相談には充分に期間をかけてご提案させて頂きました。
作業はまずキズの補修を行い下地用塗料のサーフェーサを塗装して焼付け乾燥を行いました。

一度ブースの外に移動して全面を研磨していきます。研磨と云うとパーっとサンダーで削るだけの簡単な作業に聞こえるかもしれませんが、サフェーサーの塗り肌を平滑にする目的と細かいキズ等を除去する目的があり、かといって粗目のペーパーを使うと時間短縮できるのですが上塗りの際にペーパー目が出てしまうため細かい番手のペーパーしか使用できないためかなり手間が掛かるのです。今回も丁寧に集中して研磨を行い 洗浄してから上塗り用のマスキングを行いました。

細かい手作業の繰り返しですが丁寧な作業を行い綺麗に仕上げることができました。上塗り塗装の後は強制乾燥を行い磨き作業を行い取付をして完成です。
お客様にも大変喜んで頂けました。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

トヨタ車とマークⅩのキズヘコミの修理 事故車の修理は埼玉県さいたま市のドライバーズピットへご相談ください。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ