Sheet Metal Paint板金塗装修理事例

ホンダN-BOX リヤゲート交換塗装

2018.03.14 by haishima

埼玉県さいたま市 ホンダN-BOX様よりリヤゲート交換のご依頼です。
ちょっと板金修正では交換した場合とコストが代わらない位の損傷でしたので新品部品と交換です。

新品部品は写真のように塗装されていませんので当店で塗装作業を行います。新品パネルに塗装準備を行い、下地用塗料のサフェーサを塗装します。塗料の密着を高め耐候性に優れた塗料です。この際もなるべくホコリ等を付けない様に充分に工夫して綺麗に塗装いたします。

サフェーサの塗装後、一度焼き付け乾燥させて表面を丁寧に研磨して上塗り塗装に入ります。今回のお色はカラーコード NH-787M クールミストメタリックカラーでした。こちらの色はシルバーメタリックではあるのですが角度によって青味が冴えて見えたり、又別の角度ではピンク色のパールが発色したりとなかなか調色には手こずる色でした。
一番左の写真はカラーベースを塗装したところでクリヤーを塗装する前の状態です。ガサガサにならずにシットリと綺麗に塗装できましたのでクリヤー塗装で塗装肌と艶を出して完成です。

お客様にもご満足いただけました。
この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。
【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。
ホンダ車とN-BOXの板金塗装 キズヘコミの修理 部品交換のご用命は埼玉県さいたま市のドライバーズピットへご用命ください。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ