Sheet Metal Paint板金塗装修理事例

マツダCX-5 バックドア&バンパー塗装

2019.03.19 by haishima

さいたま市のマツダCX-5様よりリヤ周りの板金塗装修理のご依頼でした。

新品リヤゲートの交換になりましたので左の写真から まずサフェーサ塗装 焼付け乾燥後に表面を研磨してメタリック塗装 そしてトップコートにクリヤーを塗装して艶を出します。ここから焼付け乾燥して磨き作業 取付して完成です。

バンパーも新品部品で交換となりましたが未塗装部品のためボデーに合わせて塗装する必要があります。下半分は黒い素地のままで塗装していませんので塗料が掛からないように完璧にマスキングします。そして左の写真からサフェーサ塗装を行いメタリック塗装 そしてクリヤー塗装を行い焼付けから磨き作業を行い取付して完成です。

バンパーを交換する際に塗装されている新品部品と交換すると殆んどの場合、ボデーとの色差があり気になる事が多いのですがこのように未塗装の場合はボデーに合わせて調色した塗料で塗装できるためそのようなトラブルも無く安心です。

お客様にも大変喜んで頂けました。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。
【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

マツダ車とCX-5のキズヘコミ修理 板金塗装のお見積りは埼玉県さいたま市のドライバーズピットへ


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ