Sheet Metal Paint板金塗装修理事例

メルセデスベンツBクラス バンパー塗装

2018.08.05 by haishima

上尾市のメルセデスベンツBクラスのお客様よりフロントバンパー交換のご依頼をいただきました。
こちらの新品部品は塗装されていませんので当店で塗装することになります。

お色はカラーコード761 ポーラーシルバーメタリックカラーです。ホワイト系のシルバーメタリックと微妙な赤味がポイントになるスッキリしたシルバーカラーでした。多少年数が経っているお車のためボデー側が少し色が褪せて白く濁りがあるため、その状態に微調色して塗装いたします。

まずは塗装準備作業を行い下地用の塗料から塗装いたします。塗料の密着を強め耐候性を上げるためにも下地用塗料の塗装は欠かせません。一度焼き付け乾燥して表面を平滑に研磨して洗浄してから上塗り用にセッティングいたします。

まずはシルバーメタリックの塗装を行ないます。左の2枚が塗装し終えた写真ですがこの状態がとても重要で、ムラになっていたりメタリックがガサガサに立っている様では失敗となりますがご覧の様に綺麗にしっとりと塗装できました。そして艶を出すクリヤー塗装を行い完成です。当店では主剤と硬化剤の配合が3:1というタイプの肉モチ感の良いクリヤーを使用していますので塗装後の状態で大変綺麗で平滑な塗膜になります。
この後はブース内で高温で焼付け乾燥させて表面に付着した小さなブツなどを除去して完成です。

しかし輸入車のバンパーは高価ですね・・・・・このバンパーは塗装されていない状態でなんと12万円です(;^_^A ビックリしてしまいますね。今回はやむなく交換となりましたが当店ではバンパー修理も得意としていますので輸入車の高価なバンパー損傷でお悩みの方はご相談ください。

今回もお客様に大変喜んで頂けました。
この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

メルセデスベンツのキズヘコミの修理 板金塗装は実績豊富な埼玉県さいたま市のドライバーズピットへ!


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ