Staff Blogスタッフブログ

奥様目線から学ぶ 

2017.12.09 by kurosu

昨日は「関東でも雪が降るかもしれないから気をつけろ!」って社長から云われたのですが「もし降っても遅刻しないように早く起きろ」って事なのかな・・・・と思いながら、仕事をしていました。

最近めっきり寒くなりましたね。毎朝出勤すると吉野さんがボクシングの様なステップをして体を暖めている光景を見ます。それがなぜか面白くて笑ってしまいます・・・もしかしたら吉野さんのルーティーンなのかもしれません。日本語に訳すと独自の儀式的なことだそうでイチロー選手が打席に立つと同じポーズをする奴ですね。集中力を高め自分の持っている力を100%出し切るためにも必要な行動のようです。
やはり徹底的に磨きと下地にこだわる吉野さんの事ですから必要なルーティーンなのだと思います(笑)
私も最高なお客様対応をするために朝一番のルーティンを考えてみましょうか・・・・

さて、全国軽自動車協会連合会から軽自動車新車販売台数の発表ありました。
11月もっとも売れた軽自動車は、ホンダNBOXでした。確かに見かけない日は無い気がします。上位の内3車種はスライドドアタイプでした。昔に比べてスライドドアタイプの車種が増えましたからね。

上位5位までの11月軽自動車新車販売台数

1.ホンダ NBOX

2.ダイハツ ムーヴ

3.スズキ ワゴンR

4.ダイハツ タント

5.日産 デイズ

当社のお客様でスライドドアタイプにお乗りの方に聞いたことがあります。スライドドアタイプを選んだ理由を尋ねました。すると、駐車スペースの狭い所でも乗降りが可能や荷物の出し入れも可能、一番多かった意見としては、子供がドアを開けても安心という奥様方からの意見です。

私は、何が安心なのかと思い、教えてもらいました。通常ドアタイプでは、お子様がドアを開けた時に隣の車にぶつけてしまうことが心配で乗降りの度にドアを支えないてあげないとぶつけそうで怖い・・・「車の修理って思った以上にかかる場合があるからさ」という事で「なるほど!!」と納得できました。

奥様目線の貴重なご意見をいただき1つ勉強になりました(^v^)

小さなキズや凹みでも場所によって塗装する面積が変わります。例えば、助手席ドアの後ろ側or前側にキズがある場合は2枚塗装になりますし、真ん中にある場合には3枚塗装になってしまう可能性があります。塗膜(メタリック・2コートパール・3コートパール)

そのため、場所によって金額が全然違うのです(>_<) キズヘコミのお困りの際は、お気軽にご相談下さい。

今週は当社でご購入いただきましたトヨタヴィッツのご納車が完了いたしました。 スポーツタイプのヴィッツでヨーロッパ車の様なお洒落なお車でした。当店のコーティングパックをご利用いただけましたので後日コーティングサイトでもご紹介させていただきます。当店では新車 中古車 全メーカーを取扱しています。コーティング専門店の高価なボディコーティングがお得に施工できるボディコーティングパックでの販売が大人気となっています。ご購入を検討されているお客様は是非私 黒須までご相談ください。

さてこちらは以前ご紹介いたしましたBMWのアルミホイールの色変え塗装のお客様がホイールを装着してご来店いただきました。わざわざご来店いただけて本当に感動してしまいました。大変嬉しく思います。黒いホイールも渋くお似合いで素晴らしいお車が更に重みを増して迫力ある姿になっていました。本当にご来店ありがとうございました。

お洒落は足元から!と云われるように もしホイールがガリキズや艶引け シミなどトラブルを抱えているような場合は買換えではなく塗装&リペアという方法もありますのでドライバーズピットまでご相談ください。一緒に色選びのお手伝いをさせてください。

もう師走の忙しさで道路も渋滞が増えイライラして事故が増えてしまう時期です。どうか慌てずに安全運転で気持ち良く新しい年を迎えましょう。

それでは来週も沢山のご用命をお待ちしております!


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ